豆乳ヨーグルト、食べてみました – “ほぼ”ヴィーガンスイーツ

豆乳ヨーグルト その他ヴィーガンの話

今日もブログを見に来てくださいまして、ありがとうございます。ベジブタです。
今回は噂の豆乳ヨーグルトを食べてみての感想です。

*今回食べたこちら商品は完全なヴィーガンではありません。詳しくは原材料の項へ。

まさに”ヨーグルト”

食べたのはこれです。

裏面にポッカサッポロさんの商品とあります。
名前は「豆乳で作ったヨーグルト(プレーン)」
上の方に書いてある「SOYAFARM」というのは、このブランド名で出してるのかな。

まずひとこと。おいしい!

味は完全に普通のヨーグルトで、
(というかものすごく久々にヨーグルト食べたので、懐かしんでセンチになってます、今)
豆乳ヨーグルトって言われなければ全く分かりません。
知らずに食べたら、
「ん? これを食べろって? 食べたよ、普通にヨーグルトじゃん、おいしいよ?」
ってなると思います。

少しアレンジして食べます

せっかくなので果物と一緒に食べてみました。
キウイとバナナ。

盛り付け下手

なんだか彩りが悪いので、近くにあった野菜チップス追加。
にんじんのチップスです。

少しいい感じになった

食べてみます。

おおっ! 野菜チップスと豆乳ヨーグルトの組み合わせすごい!
見事な食感の融合と、甘さと少しの塩っぱさの混ざり具合が完璧。
思いついたぼく天才!
(天才なのはそれぞれのメーカー様)

おいしすぎて興奮してしまいました。
ちなみにチップスはこれです。成城石井で売ってる商品。

おいしすぎるので、中身残りわずか

いやーこれはおいしい。
口からなくなったあとの余韻がすごく心地いいです。
ふわっとにんじんの味が残ります。

豆乳ヨーグルトの原材料

せっかくなのでパッケージ裏の原材料も書きます。

  • 豆乳
  • 砂糖
  • 食物繊維
  • ぶどう糖
  • レモン濃縮果汁/増粘剤(ゼラチン(*記事下部に注意書き)、増粘多糖類、寒天)
  • 塩化マグネシウム含有物
  • 酸味料
  • 香料
  • 甘味料(スクラロース)
  • (一部に大豆・ゼラチンを含む)

もし良ければチップスも一緒に

乳酸菌で発酵させたものはヴィーガンなのか分かりませんが、ぼくの「9割ヴィーガン」のスタイルではOKとします。

とてもおいしかったので、ぜひみなさんも「豆乳ヨーグルト」試してみてくださいね。

増粘剤に含まれるゼラチンは動物性の食品です。ご注意ください。
この記事を読んでくださった方にご指摘いただき、タイトル等修正しました。本当にありがとうございました。また大変申し訳ありませんでした。

本記事を削除しようか迷いましたが、この記事を読んだ一般の方が、動物性のものが少ないこちらの商品を選んでくれる可能性、また本ブログが一般の方にまず「ゆるいヴィーガン」を推奨する立場から、記事を残すことにしました。

スポンサーリンク
その他ヴィーガンの話
■ シェアしていただけると、ベジブタめっちゃ喜びます!
ベジブタをフォローする
この記事をお届けした
ベジブタの最新ニュース情報を
いいね! してチェックしよう!
最新情報をお届けします。
この記事を書いたひと
ベジブタ

ブログを読んでくださってありがとうございます。
9割ほどのゆるいヴィーガン生活を送っています。
たまに普通のパンも食べるし、革靴も履いています。
普段の生活に、少しヴィーガンを取り入れたい方へ向けて、情報をシェアできたらと思っています。
ちなみにぼくは男性で、趣味は読書と筋トレです。
またぜひブログ見に来てくだいさね。
Twitter もよろしくお願いします。
*もう少し詳細なプロフィールは、名前のリンクをクリックしてお読みください。

ベジブタをフォローする
9割ヴィーガンの生活
タイトルとURLをコピーしました